歯科ドック

若林歯科医院の歯科ドック(歯科口腔ドック)について

若林歯科医院では、初診時に歯科ドックを受けていいただいております。
まずは虫歯の有無、歯周病の有無などの現状を知るところからスタートし、治療に当たります。
患者さまご自身にも、しっかりと自分の症状や原因をご理解いただくことで、治療に対する不安も軽減すると思われます。

歯科ドック(歯科口腔ドック)の流れ

1, 問診 ー 生活習慣・食習慣・歯磨きの状態確認

2, レントゲンもしくはCTスキャン撮影 ー 歯槽骨の吸収の程度を確認します。

3, 顔貌チェック ー 正面・左右から顔貌をチェックします。

4, 虫歯チェック ー 詰め物・被せ物の適合チェック

5, 歯周病チェック ー 歯周ポケットの深さ測定・歯肉からの出血確認・歯の動揺度検査

6, 噛み合わせチェック ー 舌・頬粘膜のチェック/歯ぎしり・食いしばりのチェック

7, 口腔周囲筋チェック ー 顎・首・頬の筋肉の触診・マッサージ

以上の流れで患者さんの現状を確認した上で治療へ望みます。