「いい歯医者さんにであう6つのポイント」ニュース記事より

ライブドアニュースに「いい歯医者さんにであうための6つのチェックポイント」という記事がでていました。とても有益な記事ですので、みなさんにもお伝えします。(下のニュース画像をクリックするとニュースページが開きます)

Screen Shot 2014-10-26 at 13.05.31

6つのポイントは、

1)予防歯科に力を入れているか
2)定期健診を推奨しているか
3)「早い」をウリにしていないか
4)診察前にカウンセリングを行っているか
5)歯科衛生士の数は適性か
6)最新医療に対して意欲的か

以上です。当医院もほとんどの項目でクリアできているようですので、この機会にお伝えします。

 

1)「予防歯科」については、歯科予防治療の診療科目として確立しています。

また、「歯科予防治療」の検索結果では、全国で5位にランクしています。

>>Google「歯科予防治療」の検索結果

 

2)「定期検診を推奨」ですが、「若林歯科医院が選ばれる理由」のページで、明確なメンテナンス計画として提示しています。

 

3)「早いをウリに」にですが、これは歯科治療において論外です。効率的に、とか、最適な期間で、というのは重要だと考えています。特に歯周病治療は、定期的にしっかりとした治療継続が必要な病気ですので、早いという事はあり得ません。

Screen Shot 2014-10-26 at 13.24.51

 

4)カウンセリングですが、当医院ではカウンセリング自体を歯科ドックとして診療内容としてます。

 

5)「歯科衛生士の数」ですが、当医院は歯周病学会及び日本臨床歯周病学会認定の歯科衛生士を含む5名の歯科衛生士が在席しいてます。(5名の歯科衛生士が在席している歯科医院は少数で、当医院はエリア最大の歯科衛生士が在席しています。)

 

6)「最新の歯科医療」に関してですが、当医院は、最新のCTスキャンの導入をはじめ、若林健史院長による最新の歯科医療に関する講演を多数行っております。詳細は、院長の院外活動のページで公開しておりますので是非ご覧ください。