若林歯科医院へのお問い合わせ:03-5794-0648

インプラント

歯周病専門医若林歯科医院
若林歯科医院へのお問い合わせ:03-5794-0648

インプラント

インプラント

▶インプラントとは
▶インプラントとのメリット・デメリット
▶若林歯科医院のインプラント治療は??
▶若林歯科医院独自の保証システム

インプラントとは

歯を支える為の土台をあごの骨に埋め込む治療法です。

治療は、顎(あご)の骨にドリルで穴を開け、チタンで作られたフィクスチャー(人工歯根)を埋め込みます。
『天然の骨とチタンが接合する』という性質が発見されたおかげで可能になった治療法です。
フィクスチャーが顎の骨と接着したのを確認できた段階で、アパットメントを被せて、
上部構造(人工歯)を取り付けます。

インプラントとのメリット・デメリット

メリットは?

①天然の歯と同じように噛める
天然の歯と同等(8割以上)の力で噛むことができ美味しく食べられます。
②長年の入れ歯からの悩みから開放されます。
入れ歯のように固いものを気にしながら噛む怖さや不具合から解放されます。
③口元を気にせずに笑える
口元を気にせず喋ったり人前でも大きな口を開けて物を食べることができます。

デメリットは?

①保険が適用されない
インプラントは自費治療になるため、保険治療に比べると治療費が高くなります。
②手術成功率は100%ではない。
患者さんによって手術の方法は異なるので、失敗する恐れが有ります。
③年に数回のメンテナンス
インプラントは基本的に一生使えますが、年に数回のメンテナンスが必要です。

他の治療法との比較

インプラントの比較

若林歯科医院のインプラント治療は??

若林歯科医院のインプラント治療の考えとお約束

 

しっかりとした診査診断
手術前にCT撮影によるしっかりとした診査と歯周病専門医(安全なインプラント治療には歯周病治療が重要)による確実な診断をし、
患者様に一人一人に最適の治療プランで望みます。
徹底した歯周病治療
せっかくインプラントを埋入しても歯周病が進行してしまうと、
インプラント周囲炎になり、インプラントが抜け落ちてしまう危険性が有る為、
歯周病専門医(日本歯周病学会)による徹底した歯周病治療を行います。
安心の保証システム
手術が終われば、それで終わりというものではなく、
フィクスチャーは10年間無償保証、
上部構造である人工歯は使用年数に応じて10年まで保証します。

症状は患者さんそれぞれで異なります。

成功の秘訣は、手術前の念入りな治療プラン

まずは患者様のお口の状態を確認させて頂いて、日常のお話を伺いながら、
見た目では分からない患者様の感覚を掴むことが大切だと考えています。
その上で、CTなど最先端技術を用いて分析し、
最終的にはこれまでの豊富な経験に基づいて、
全力で治療に取り組ませて頂いておりますので、安心してご相談下さい。

若林歯科医院独自の保証システム

治療後も安心の10年保証!

10年未満に再治療が必要になった場合の保証額は、インプラント体(フィクスチャー)におきましては、
患者様の負担ゼロとし、10年間安心保証で再治療いたします。
上部構造(人工歯)におきましては、3年間は患者様負担はゼロとし、
3年以降(4年目)より患者様3割負担、以後1年経過ごとに1割ずつ患者様負担は増加し、
10年以降で患さん様10割負担で再治療いたしております。

 歯科治療キーワード

セラミックスクラウン・インレー ホワイトニング-注意点 歯医者(歯科医院)について 歯周病-予防 歯周病-原因 歯周病-感染リスク 歯周病−口臭 歯周病−薬 歯周病ケア 歯周病専門医 歯周病治療 歯周病菌 痛みを抑えた歯科治療 虫歯-感染症 虫歯治療 認定歯科衛生士
お問合せ

PAGE TOP