ホワイトニング治療中の注意点について

ホワイトニング治療中の注意点はございますか?
ホワイトニング期間中は、日々の生活で色の濃いもの(食べ物・飲み物)は控えていただきます。

飲み物:コーヒー、紅茶、ウーロン茶、抹茶、赤ワイン、ベリー系ジュース、コーラ、ココア。

食べ物:カレー、ミートソース、キムチ、コチュジャン、豆板醤、チョコレート、醤油、ソース、味噌、ケチャップ、辛子、わさび、合成着色料の入ったもの。

その他:たばこ、うがい薬、口紅、色つきの歯磨き粉、などです。

ホワイトニングの前に歯を磨いていただきますが、この際に、研磨剤の多い歯磨き粉はひかえてください。お使いの歯磨き粉の研磨剤が多い少ないでお悩みの場合、ご遠慮なくご相談ください。

また、ホワイトニング直後(30分〜1時間)は、飲食禁止ではないですが、効果が軽減してしまうため、出来るだけ控えて頂いています。

お使いになったマウストレー(マウスピース)をお湯などで洗いますと変形の恐れがございますので、常温のお水でゆすいでください。

マウストレーの保存には専用ケースをお使いください。こちらもマウストレーが変形してしまいますと、均一なホワイトニングができなくなります。

医療監修:若林健史