格安ホワイトニングとの違い

エステサロンなどでの格安デンタルホワイトニングや歯科医院でも割安なホワイトニングがありますが、何が違うのでしょうか?

まず、エステサロンの場合、医療機関ではないので、当然医療行為は行えません。つまり、患者様の口の中に何かを実行する行為自体が本来はできないのです。

ですので、推測ですが、歯にマニキュアのようなものを塗るかと思われます。

また、歯科医院でも割安なホワイトニングの場合、実際の患者様の歯や歯茎の状態を診察したり、歯をクリーニングするにしても、トレーニングをうけた認定歯科衛生士ではなく、歯科アシスタントが行うなど人件費を抑えている事が考えられます。

歯周病は自覚症状がない病気ですので、もし、歯周病にかかっていた場合、ホワイトニングジェルの刺激により歯周病が悪化する事が考えられます。

仮に歯科医院でホワイトニングをする場合でも、歯周病専門医など歯周病に関する知識や専門のトレーニングを受けた歯科医師が対応する歯科医院をお選びいただいた方が間違いないと思います。

当若林歯科医院は、歯周病学会認定の指導医と専門医をふくむ6名の歯科医師と、歯周病学会認定の歯科衛生士を含む3名の衛生士が在籍しています。

医療監修:若林健史